不動産投資は毒にも薬にもなる

私のビログを初めて読む人のために、お皿洗いさらいしようと思う。

 

実は私の事を不動産投資業界の中で知っている人もいるかもしれない。

 

別に何かが凄いわけではなく

 

 

 

大家業界のちょっとおかしい人枠

 

 

 

の、トップランナーだった事は間違いないと思う。

 

本人はまっすぐ進んでいるつもりなのだが、他人にはそうは写らない

 

らしい。

 

例えてみると、

 

「ハワイに旅行に行こうと思って、てるみくらぶで予約を取っていたら

 

実はJTBで助かった!」みたいな。

 

こんな感じ。運だけで生きている。

 

私が大家になって初めて家賃を受け取ったのは2009年8月。

 

あれから約8年を迎えようとしている。

 

そして初めての物件購入から、更にさかのぼる事2年。

 

初めて株式投資を始めた。2007年の6月だ。

 

つまり、株で10年、不動産で8年を迎える事となる。

 

これぐらいの年数を経ていると、それなりに学んだり身に付くものが

 

ある。

 

そして悟った。

 

 

 

不動産投資は参入時期次第で毒にも薬にもなる、と。

 

 

 

もちろん、こんな物件高騰期でも良い不動産を買っている人はいるの

 

だが、株式投資というフィールドも知っている身なので、高騰期に

 

優良な物件を入手する事は、私にとっては苦行でしかない。

 

なので、自分の投資を一歩引いて見る事にした。

 

そして、私自分の身に起こって、投資をして得た結果を人柱として提供

 

する事により、のちに続く人の役に立てば良いと思っている。

 

特に経済的にもがいている若い人達に。

 

簡単に言うと、私の経験談を教えるから

 

 

 

テメーで考えろYO!

 

 

 

という事。学校や幼稚園では先生が教えてくれるが、投資の世界では自分

 

の頭で考えて結論を出し、実行する事が要求される。

 

その「自分で考える」という面で、私のビログを参考にしてもらえれば嬉

 

しい。

 

さて、次回は約8年やっている大家業で気が付いた事を述べたいと思う。

 

 

※このビログは、アフィリエイトと、皆さんのポチと、皆さんの雑談素敵

 

なコメントで成り立っている。

 

読んだらバナーをクリックしてくれると、こちらもサービス精神旺盛に

 

なって

 

 

 

 

個人的な恥ずかしい写真

 

 

 

をアップしたりしなかったり、しそうで出し惜しみしたり

 

するかもしれない。

 

なので、クリックをしてくれると嬉しい。

 

 

人気ブログランキングへ


コメント
恥ずかしい写真がうぷされると聞いて!

旅行業界も怖いですね。現金払いにこんな落とし穴があるとは。
きっとみなさん私と同じく銘柄チェックに必死ではあはあされているでしょう。
  • maa
  • 2017/04/17 11:17 PM
maaさん

無修正の特別な奴いきますよ(笑)
現金入金自体は、カード手数料を浮かせて消費者に利益還元する事もあるので理解出来るのですが、支払いが契約から数日以内というのはやばすぎます。もっとも粉飾決算をしていたそうなので、金融機関も騙されていたわけで、消費者は尚更分かるわけないです。本当に可哀想だと思います。
  • ヤリ手ジジイ
  • 2017/04/18 7:57 AM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM