株の売買手数料○○○万円の悲劇

全国の日経平均2万円越えで

 

 

「よ〜し、サラリーマンやめて専業になっちゃうぞ〜」

 

 

と息巻いている諸君。

 

浮かれて背伸びしていると、相場の

 

 

 

脳天炸裂カカト落し

 

 

 

が降って来るので、信用倍プッシュとかやめておこう。ニヤニヤ。

 

 

さて、先日。

 

トゥイッターを眺めていたら、株の売買手数料についての記述があった。

 

何やら、手数料が想像していたよりも高かったらしい。

 

言われてみれば、私も手数料についてはあまり振り返った事が無かった。

 

特定口座の源泉徴収ありで登録していたため、取引をして残った金額が

 

純利益という考えだったからだ。

 

手数料も差し引いて残った金額がすべて、みたいな。

 

で、何の気なしノンケありで手数料を見てみた。

 

私がGMOから追放されてからのもので、

 

 

 

SBI証券

 

(すげー 売買出来て 一億行くよ!証券)

 

 

 

の売買履歴を振り返った。

 

算定日が、2016年3月1日から昨日のもので計算した。

 

CVSでダウンロードして、手数料をエクセルで合計したその金額。

 

 

 

 

1877550円

 

 

 

 

ふぁーふぁまなつううううう!(最近の流行)

 

本当に間違いじゃないかと目を疑った。

 

スマホのやりすぎで、老眼が来てしまったのかと。

 

たしかに去年の中盤までは相変わらずのデイトレをしていたが、

 

年末にかけてかなりトレード数が減っていた印象だったのに・・・・

 

これ、多分信用の金利も入っているのではないかと思うが、

 

それにしても高額すぎる。

 

これでは、

 

 

 

SBI証券

 

(すげー 売買させて 一文無しにしちゃうよ証券)

 

 

 

ではないか。

 

プンスカプン!(ひさしぶり)

 

やはり投資は、手数料までもちゃんと意識しないといけないんだなと

 

再確認。

 

ちなみに今年の一月からの手数料は

 

 

 

 

312633円

 

 

 

 

ふぁーふぁまなつううううう!(今年一押し)

 

やはり、ちょいちょいデイトレをやっていたのが響いているみたいだ。

 

30万あったら、ゴージャスチョメチョメ出来るじゃないか・・・・。

 

アッタマ来たので、「もし30万あったらやってた事」をイメージして

 

スマタゲームに課金する事にした。

 

 

 

 

 

 

誰かがポチするんじゃない。

 

貴方にお願いしたい。

 

人気ブログランキングへ


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM